日本の改革

日本の改革に関するブログです。あるべき改革や政策等について考えていきます。

2019-04-16から1日間の記事一覧

「日本の消費税率を20~26%にしろ」:日本の旧大蔵省官僚がOECD事務次長なため、OECD報告書は消費税の部分だけメチャクチャ。

今日の要点 ・OECDが、日本が消費税増税のみで財政再建をするなら、20~26%にすべきと、「対日経済審査報告書」で言っています。理由は、政府債務のGDPに対する比率を150%程度に抑えるために、安定的な税収である消費税のみを利用すると、それくらいの税率が…