日本の改革

日本の改革に関するブログです。あるべき改革や政策等について考えていきます。

東京都の感染者1日200人超え:東京都は「夜の町」対策を強化し、自衛隊の対特殊武器衛生隊の災害派遣の要請を

東京都の新型コロナ陽性患者数が1日200人を超え、東京都医師会は医療崩壊への危機感をあらわにしています。東京都は、夜の町への対策強化に加え、自衛隊の対特殊武器衛生隊の災害派遣を要請すべきです。 体制は整えつつも、東京の医療体制は綱渡り 昨日4月17…

緊急事態宣言の全国への発令は支持、補正予算組み替えはスピード次第

緊急事態宣言を全国に広げたことには、感染症対策上の効果からも、法律上の制度趣旨からも、賛成できます。一方、補正予算組み替えは、一定の合理性はあるものの、変更内容が大規模過ぎる点がネックで、給付までの期間を短く出来るかが問題です。 もともと全…

政府・国会は、経済対策追加のうえ、「出勤」7割減を。サイバー空間でも生き残るエストニアを見習うべき。

政府・国会の感染症対策への評価は極めて厳しいものです。国民の信頼回復のため、国民の生活保障を充実させた追加経済対策を、4月中に補正予算(第一次、第二次どちらでも)で実現すべきです。また、政府、国会とも、仕事の水準は維持しつつ、「出勤」を7割…

FRBが企業や自治体へ直接の資金供給:企業への休業要請への協力金等のために、日銀も使うべき

日本には、接触8割減に向けた企業の資金繰り支援や休業要請への協力金支出が必要です。が、財政政策はなぜか出来が悪く遅すぎるので、より機動的な政策として、FRBやECBにならって、日銀による企業・自治体への資金供給も行うべきです。 出来の悪い給付金制…

都内の休業要請、小池知事が勝利:そもそも、政府はなぜこれほど休業要請を嫌がったのか

東京都の緊急事態措置では、休業要請につき、業種を多少狭めて、直ちに実施することになりました。完全に小池知事の勝利です。政府が休業要請に反対したのは不当であり、今後、他の道府県でも、必要に応じて迅速に行うべきです。 東京都の主張がほぼ通る決着…

二階幹事長は「できるわけない」、国と都は協議続く:政府、自民党、東京都は、緊急事態に一丸となるべき

自民党幹事長が不用意な発言をしたり、国と東京都が対立したり、緊急事態宣言の効果を弱めるような動きがあります。緊急事態にあたり、政府、自民党、東京都は、感染防止策で直ちに協力すべきです。 総理会見を台無しにする二階幹事長 安倍総理が緊急事態宣…

緊急事態宣言を発令:安倍総理の記者会見は満点。今後、東京の病床を10万に増やし、給付金の欠陥を是正し、東京都への不当な介入をやめるべき

緊急事態宣言に関する安倍総理の記者会見は素晴らしいもので、国難での国民への訴えにふさわしいものでした。今後、経済対策での給付金制度の欠陥と、自粛要請等に関する東京都への不当な介入につき、是正すべきです。 素晴らしかった総理記者会見 安倍総理…